October 25, 2019

October 18, 2019

September 22, 2019

September 15, 2019

September 14, 2019

Please reload

最新記事

ブルースセッション 2016/11/9

2016/11/09

1/6

ブルースセッション、昨日も楽しかったです。

全体的にストラト強しという感じでしたね。

キャップとフレイムの綺麗な赤いギターがトレードマークの”ラウドネスさん”、店長からフェンダーJapanのストラトの購入を勧められていました。

 

しかし…店長のニックネーム付け、ユニークです。

グレッチのギターだから「グレッチ君」、ジミーペイジが好きだから「ジミーさん」。ラウドネスさんは、やっぱりLOUDNESSが好きだからなのか?

しまいには、高校生のドラマーを「あの子、朝のニュースに出てる、ジャニーズのアレに似てるよね(笑)」という理由で「おーい、櫻井くん!」と呼んでいたり…。

彼も初めは「僕、名字櫻井じゃないです」と言っていましたが、次来たときは何も言わず受け入れていました。ごめんね…。)

 

ブルースセッションが終わったあとに「他の人のアンプに自分のギターを差す大会」が始まり、しばらく遊んでいました。

ブルースセッションのお客様は、音作りにハマってアンプを購入して、セッションのときに引っ張り出してくるという方がとても多いです。

アンプの影響はすごいですね。ラウドネスさんのギター、Kさんの白いアンプに繋いだらすごく甘い音に…(笑)

しまいにはそのままセッションに突入してしまいました。

 

 

傍から聞いていて、音が変わるごとに「あっ、確かにさっきよりよくなってる」「あのギター、さっきと全然違う音だけど、これはこれでいいなぁ」と感じました。

色々な側面が見れるんですね。

 

あとは「ギターをクライオ処理すると音がすごく良くなる、ピックアップとかを変えて音を変えるのは簡単だけど、クライオはそのままのギターの音の響きがよくなる。エフェクターもクライオをやると全然違う」なんて話も。

ひー、私もギター音作りしたくなります…。

 

 

本日の曲は、Yさんの演奏曲、The YardbirdsのTrain Kept a Rollin’です。カッコイイ!

店長からベースラインを教わったのですが、うまくできず…。

次のときはリベンジします。

 

 

 

来週もよろしくお願いいたします。

 

《ブルースセッション 毎週水曜日開催!》

初心者大歓迎!見学もOK!気軽に遊びに来てください♫

open…17:00

price…セッション ¥800+ドリンク代

   見学  ドリンク代のみ

   ソフドリンク ¥300

   金麦 ¥400

   ビール ¥500

 

《11/23はブルースセッションSpecial!!》

会場に大きい"おでん鍋"を持ち込んで、みんなで囲みながら楽器持ってワイワイする感じです。

この時期のおでん、絶対おいしいですよね~

しかもカッコイイ演奏を聴きながら…

今から楽しみです!祝日なので是非🍢! 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索